国際看護師になるには? | 人気サイトランキング

国際看護師TOP >> 国別の求人をチェック >> ニュージーランドの国際看護師の求人

ニュージーランドの国際看護師の求人

ニュージーランドは、オーストリア大陸から約2,000km離れた場所に位置している島国で、言語は英語、マオリ語などです。自然環境が美しく、年間をと押して温暖な気候でスキー場が多く、世界各国からスキーを楽しむ観光客であふれています。政治・経済ともに安定していることから、海外旅行や留学などで人気が高く、近年は、ニュージーランドで国際看護師として就労したいと希望する日本人のナースも増加する傾向にあります。

ニュージーランドに留学する人が増えたのは1980年代後半のことで、対日関係も良いことから、医療機関で就労する日本人看護師の数も少しずつ増えています。ニュージーランドは、他の海外の他の国々と比較しても、介護・福祉が進んでおり、医療機関や介護施設が増えています。近年は、ニュージーランドの看護科のある大学に留学して、看護師免許を取得して現地の医療機関に就労する外国人も多いようです。

オーストラリアに近いことから、ニュージーランドで取得した看護師の資格は、オーストラリアでもそのまま活かすことができるため、オーストラリアで国際看護師として活躍するケースも目立っています。とくに、国家資格としての看護師免許の試験が存在しているのではなく、日本の国家資格の看護師を有する人で、ある程度の英語力があれば、国際看護師として就労できるということで、他の国々に比べると広き門であると言えるでしょう。

ニュージーランドでは、英語圏の国ではもっとも物価が安くて、住みやすい国と言われており、国際看護師として就労するにあたり、学歴の基準が比較的易しいことから、希望者が今後はますます増加するものと見込まれています。

ニュージーランドの医療機関に勤務する看護師の平均年収は、日本円に換算すると約360万円で、日本国内の医療機関に勤務する看護師と比較すると、けっして給料が高いとは言えませんが、物価が安くて自然環境豊かで住みやすいということで、口コミ評価も上々です。

日本の国家資格の看護師免許を有する人は、3年以上の実務経験が必要で、現時点において看護師の資格が有効であること、労働ビザが下りた時点から、国際看護師として就労することが可能になります。看護留学する日本人も増えており、現地の医療機関では、日本人看護師の受け入れ体制が整っています。国際看護師として海外で働くナースのニーズが高まっていることから、情報の提供や求人など対応可能な看護師求人募集サイトも増えていますので、登録して専任コンサルタントにご相談いただくと良いでしょう。

国際看護師の求人を保有!人気の看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社マイナビエージェント 詳細






Copyright (C) 2013-2018 国際看護師になるには? | 人気サイトランキング All Rights Reserved.