国際看護師になるには? | 人気サイトランキング

国際看護師TOP >> 国別の求人をチェック >> カナダの国際看護師の求人

カナダの国際看護師の求人

国際看護師というと青年海外協力隊や国境なき医師団のようなボランティアの形で働くイメージがあるかもしれませんが、実際には多くの看護師がアメリカやイギリス、オーストラリアなどで看護師として働いており、そのような看護師のことも国際看護師と呼びます。海外の看護師は医師と対等な立場で仕事ができますし、年収も良いのでとても人気が高いです。それでは今回は人気の高いカナダの国際看護師についてご紹介します。

カナダでは残業がなく、就業時間もきっちり決められており、治安も良いので永住して看護師として働く人が沢山います。州によって条件が変わってきますが、ブリティッシュコロンビア州の場合、日本で看護師経験があれば、正看護師(Registered Nurse:RN)の一部条件は満たしていることになります。正式にカナダで正看護師として働くには母国において看護師教育を受けていること、母国で看護師資格があること、過去5年間のなかで、1,125時間の看護師就労経験があること、規定の英語力があること(IELTSまたはCELEBAN)、健康であること、犯罪歴がないこと、RN試験(CRNE)に合格すること、カナダでの250時間の実習経験を持っていること(BC州、AB州のみ)などの条件を満たす必要があります。

RN試験は全部で259問あり、看護師の仕事に関して理解しているかどうか判定する試験となります。バンクーバーでは年3回行われており、独学でこの試験を突破することは難しいでしょう。ですからカナダへ留学したらまず語学学校で英語力を身に着けて、それからRN試験準備コースがある医療専門学校などに進学すると良いでしょう。このような専門学校には外国人生徒のために医療英語の授業やCELEBAN対策コースが準備されているところが多いので活用すると良いでしょう。またRN試験に合格した後、スムーズなビザの申請ができるよう、Post Grduation Work Permitの申請対象となっているコースを選んだ方が良いでしょう。

RN試験に合格するには何より英語力の底上げが肝心です。また試験に合格して就職した後は現場で医療を行う上でも英語力がなければ仕事ができません。英語に対する不安を早く払拭するために日本にいる時から英語力のブラッシュアップはしておくようにしておいてください。カナダで国際看護師になれば、休暇も取りやすいのでプライベートと仕事の両立がしやすいと言われています。外国で看護師として働くのは並大抵の努力では達成することができませんから、楽しんで自分の夢を実現していってください。

国際看護師の求人を保有!人気の看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社マイナビエージェント 詳細






Copyright (C) 2013-2018 国際看護師になるには? | 人気サイトランキング All Rights Reserved.