国際看護師になるには? | 人気サイトランキング

国際看護師TOP >> 国別の求人をチェック >> オーストラリアの国際看護師の求人

オーストラリアの国際看護師の求人

南半球にあるオーストラリアは、留学やワーキングホリデーでも人気の高い国で、日本とはまったく気候の特色が異なり、英語圏の国で、日本人看護師には国際看護師としての派遣を希望するナースも多いようです。オーストラリアは、年間を通して晴れの天気の日が多く、海外の他の国々よりも紫外線の影響が強いことから、近年は皮膚の炎症や皮膚がんにかかるリスクが高いということで、深刻な問題となっています。

オーストラリアで国際看護師として就労を希望するナースの中には、オーストラリアに語学留学の経験がある人や、ワーキングホリデーの経験がある人もいます。世界的に看護師の人材不足が叫ばれている現状の中で、オーストラリアも例外ではありません。近年は、外国人の看護師を積極的に受け入れており、英語圏の国ということもあり、日本人のナースが国際看護師として就労するには、アメリカやイギリスと並んで、人気が高い国のひとつです。

オーストラリアで国際看護師として就労するには、オーストラリアでの正看護師の資格を取得する必要があり、現在、日本国内の国家資格の看護師を有する人は、学士号コースを履修することで、看護師として認められます。看護師の給料は、オーストラリアの企業に勤務するOLよりは高いと言われています。ただし、日本の医療機関との違いをあげると、女性よりも男性の看護師の比率が高いということです。

日本国内の医療機関においては、とくに総合病院や大学病院など、大規模な医療機関であるほど、残業や夜勤が多く、勤務スケジュールを自分で思うように決められないことが、ネックになっていますが、オーストラリアではとくに残業がなく、ワーキングスタイルを自由に選択できる医療機関もあるそうです。

オーストラリアで国際看護師の求人を探す前に、どの程度の看護ケアが可能なのか、実務経験の年数、看護師としての専門性の高さ、そして英語力のレベルなどをきちんと把握しておきましょう。英語が堪能な人であれば、医療や看護に関する専門用語などもしっかりマスターしておくべきです。近年は、オーストラリアの大学で看護学科のあるコースで、海外からの留学生を積極的に募集しており、国際看護師を積極的に受け入れる医療機関も増えています。

オーストラリアの国際看護師の求人を探すなら、最新の医療機関の求人情報が満載で、国際看護師の事情に精通した看護師転職サイトに登録して、専任コンサルタントに相談すると良いでしょう。

国際看護師の求人を保有!人気の看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社マイナビエージェント 詳細






Copyright (C) 2013-2018 国際看護師になるには? | 人気サイトランキング All Rights Reserved.