国際看護師になるには? | 人気サイトランキング

国際看護師TOP >> 基礎知識を学ぼう >> 国際看護師と年齢制限

国際看護師と年齢制限

日本の医療機関で働いている看護師の中には海外で働く道を選ぶ人たちがいます。海外で自分の持っている医療スキルを活かしたいとか、海外で医療サービスが行き届いていない人を助けたいなど、理由は色々です。海外で働く看護師のことを国際看護師と呼び、年々その需要は高まっています。国際看護師になるには主に二つの方法があり、一つは青年海外協力隊などに登録してボランティア看護師として発展途上国で医療にあたる場合と、もう一つはアメリカやイギリス、オーストラリアなどに移住して看護師として働くという場合です。世界中で看護師は不足している傾向にありますので、アジアからの看護師を積極的に受け入れており、看護師の需要は年々高まっています。

国際看護師になるのに気になるのは年齢制限でしょう。実際国際看護師になるのに年齢はあまり関係ありません。青年海外協力隊の場合は39歳までという年齢制限がありますが、これは臨床における実地指導のような場合のみで、それ以外はシニア海外ボランティアとして活躍できるフィールドがあり、こちらの場合は40〜69歳までという年齢制限になります。同じく発展途上国での医療ボランティアを展開するジャパンハートでは全く年齢不問です。もちろん高齢の場合はある程度条件がある可能性もありますが、概ね年齢制限は関係ないとみて良いでしょう。

アメリカやヨーロッパなどの海外の国々で働く場合も年齢制限はあまり考える必要はありません。例えばアメリカやカナダの場合、指定の留学期間を経て試験に合格すれば永住権を得ることができ、看護師として働くことができます。イギリスやニュージーランドの場合は日本からの看護師免許と実務経験があり、ある程度職場でコミュニケーションが取れる程度の語学力があれば仕事を見つけることができます。ただし、外国の地で一から自分で仕事を探すのは並大抵の苦労では実現できません。国際看護師について詳しい情報が欲しい場合は一度、日本看護協会に問い合わせてみると良いでしょう。

日本にいるとどうしても年齢制限という罠がふりかかり身動きができなくなりがちですが、海外では年齢などのバックグラウンドよりも人物を評価してくれる可能性が高いので最初から諦める必要はありません。看護師という仕事は世界中から引く手あまたですから、年齢を気にせずに自分の進みたい道に進むようにしてください。諦めずに進んでいけば、必ず自分にあった就職先に出会えるでしょう。

国際看護師の求人を保有!人気の看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社マイナビエージェント 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • 運営会社
  • 株式会社マイナビエージェント






Copyright (C) 2013-2017 国際看護師になるには? | 人気サイトランキング All Rights Reserved.